ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

英会話の学習を勧めるサイトで
気になる文章を見つけた。

<首都圏を中心とした訪日外国人数の急増は多くの人が
肌で感じていることでしょう。浅草や上野などの外国人に
人気のスポットでは、日本人よりも外国人の方が多いような
印象すら与えられます。必然的に外国人に話しかけられる
日本人もよく目にするようになり、以下のような状況に
たびたび遭遇します。

外国人「Where is the 〇〇 station?」
日本人「Go… and… Left… so… Bank… Right…」
まさに「単語で話す」状態です。

誰もが経験する道ですが、できることならなるべく早く
「文章でしっかり話せる」ようになりたいものです。
今回はそのための学習方法についてです。>

・・・ホンマかいな・・・

銀座の街を歩く外国人観光客が凄い勢いで
増えているのは、私も日々肌で感じているが、

この文章で言うように、
よく道を尋ねられるか、そんな場面を見るかと言うと、
そんなことは先ず無い。

歩いている外国人がまばらだったひと昔前の方が
そういう場面に遭遇した。携帯の無い時代だ。

今や全員スマホを手にし、行きたい駅も店も
タクシー乗り場も、こちらが知らない穴場までも、
何もかもを探すことができている。

しかも、一般の日本人が英語を話さ(せ)ないのを
よく知っているので、話せる日本人をいちいち探すより、
スマホの方が手間が省ける。

日本人の観光客だって、歩いている人を止めて尋ねて、
知らないと答えられるより、スマホ検索の方が確実で、
気を遣う必要が無いと分かっている。


この文章にあるように、「駅はどこですか?」などと聞く人は
もう消えてしまった。
車の運転席の窓越しに、道行く人に尋ねる光景も
とっくに消えた。


気になるこの文章の続きは、


< (例題略)・・・「文章としてしっかり話せる」ためには
チャンクとしてインプットしておくことが不可欠です。
英語をチャンクとして覚え、
「文章としてしっかり英語を話せる」ようになりましょう。>

とあり、書籍の紹介へと続いて行く。。

でも若者同士、
仲良くなりたい相手に、道を尋ねる振りをして近づくという、
古式ゆかしい方法もあるから・・

それはそれで無くならないかも。




 
にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

^^

今。インターネットラジオでBBC放送を聞いています。

ほぼ音楽中心なのでBGMとしてちょうどいいです。
書き物をしていると日本語が聞こえてくるより。
さっと理解できない英語のほうが都合がいいんですよね。
(たぶん左脳が混乱するからでしょうw)

英語力は「じすいずあぺんクラス」なので。
そういう自分には期待しておりませんから。
さっと絵にして駅の在所を伝えるかと思います。
視覚のほうが理解しやすいためです。

スマートフォン?
ケータイも使っていないのにそれは無理っすw^^)/

Re: waravinoさんへ

こんにちは!

コメントありがとうございます。

さっと絵にして・・そんな伝え方ができたらステキですね!
相手にも強い印象を残すでしょうし、分かり易いですよね^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |