ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

一週間前から、
これまでより一時間ほど早く
店に行っている。

英会話の勉強のためである。

私の会話レベルはまだ低いものだが、
初心者になら教えられるのではないか。
どんな教材や方法が良いかも経験から分かるのでは?

そう思った側から私はAに提案していた。
(A;カテゴリの「人に賭けるということ」参照)

「あなた、ここで少し早く来て英会話を学んでみない?
一緒に勉強会をやるの。先生と生徒じゃなくてシェアするの。
私の知っている事は全て何でも教えます。
貴女も知っている事は私に教えるの。
そこにお金は発生しません。。どうかしら。」と話すと、

真剣な表情で「それはすごく有難いです。」と言う。
加えて、
一緒にやりたいという人がいたら増えるかもしれないが、
最初は二人から始めましょう、と伝えた。

それで早速翌日から始まったのだった。

用意して来た真っさらなノートに書こうとするのを見て言った。
「それいつ見るの?」
書くとそれで安心してしまって終わることも多く、
ならばまとめる時間がもったいないのでは?

単語帳を作らなくちゃ、、というのを聞いて
「頭で覚えましょう。」と言う。

出題範囲の決まったテストのための悠長な勉強ではないし、
0点から100点までを知る必要もない。

基本は会話が通じればそれで100点。
但し、話し方で相手からどう見られる(採点される)かは教える。

教えることは決して一方通行ではなく、私の勉強にもなる。

途中から出勤して来た子が加わることもあり、
今の所和気あいあいとやっている。

・・そして又新たな提案を思い付く。



つづく


にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

ノートに単語帳。
僕たちがずっとやって来たことですね。

その結果この前の記事のように
英語の読解力はまったく前に進みませんでした(笑)

あの勉強は大学に入るのには有効でしたが
社会に出た時にはほとんど役に立っていませんね。

それでも落ち着いて読んでいると
書かれた英文の意味が少しずつわかるようになってきました。

今はあの頃の勉強が少しは役にたっているな~と思うと同時に
英語との触れ合いを思い出させてくれたブレットに感謝しています。

Re: 孝ちゃんのパパさんへ

こんにちは

あのお手紙は友情の伝わる物でしたね。
読んでる側から訳すことができましたが、
長いので誰か他の人に委ねました(笑)。

日本が、英語ができなければ就職もできず、
高等教育も受けられなくなったり、
映画も翻訳されないで上映されるようになれば、

日本人は、多分世界一上手く操れるようになるのでは?(笑)
(発音も作文も、整理して美しく書く事も)

移民がどんどん増えていることや、
日本人の会話力が衰えることが予想される現代は、
英会話だけでなく、国語の時間にも「会話」を取り入れることが
必要になるかもしれませんね。





コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |