ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えっ?
その内容でそのお値段?

A そりゃ高すぎるわ
B そんなもんさ
C へ~ 意外とリーズナブルね

という分かり易い結果は今回は無い。
いくらだったのか知らないからだ。

つまり、そのクラブで
もの凄く驚いたことが二つあるのだが、
それらは代金に反映されるであろうことなので

納得する顧客が多ければ
その店は流行ることになり、そうでなければ、それなりになる。

そしてそこは
・・・・・
満席なのだった。

もの凄く驚いたことの一つは
”何とまぁお人形のような顔の女性ばかり”・・
であった。

一体どこから集めて来たんだろう・・・と思う間もなく
係りのママが登場・・・

唖然とするほどの
若いヘルプに負けず劣らずの美形だった w(゚o゚)w

いつの間にかテーブルの上には、
既に注がれたシャンパングラスがこちらが3人
女性たち4人の分が断りもなく置かれていた。

とにかく騒がしくて、向かいの人の声も聞こえないのだった。

そのせいなのか、ママの名刺は挨拶もそこそこに、
手渡しでなく目の前のテーブルの上に本人が配った。

して、乾杯。
もの凄く驚いたことの二つ目がこのシャンパン。

飲んで直ぐに
「くっ、甘っ」と声が出た(幸いに聞こえてない)。

だが、意外な事にお客様は
「美味しいねぇ~~」と満足そうに笑った。
「・・ええ本当に」と言うのが精一杯だ。

ボーイが、口の開いた高級シャンパンのボトルを持って来て、
私達に見せること4秒間。。
例えば腰を屈めて説明をするのではなく、
立ったまま高い所でラベルをこっちに向けて、
忙しそうに去る。

・・怪しさ満載ではないか(笑)

シャンパンをテーブルで開けずに
どこかで注いだものを出されるなんて初めての事だった。

他にも
これは?と思う事はあるにはあったが、

そんなことより、
このホステスたちの
特に話し掛けても来ないそのサービス精神の無さよりも、

頭の小作り具合と言い、その狭い顔の中に
美しく整ったチャーミングな目鼻立ちと言い、

参りました・・と思わせるに充分なのだった。

男達は、
安物の酒(お勘定に比べて)だろうが、
教養を感じさせない女性だろうが、

雰囲気さえ豪華に整っていれば
豪勢に遊ぶように出来ているのだなあと感じ入った。

正に
・・遊びなのである。



008.jpg




にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |