FC2ブログ

ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Aは言う。

「あぁ どうしたらお客様を呼べるんだろう・・」

「ママ、お客様からこういうメールが来ました。
どう返したら良いですか?」

「ちょっと外見て来ますか?」

「ここ拭いて良いですか?」

・・・いつも店の事を考え行動している。
のんびり構えている事など出来ない働き者なのだ。

ウチの店では
7、8月は浴衣をいつでも着て下さいと話してある。
開店以来の店の風物詩だ。

強制しない理由は、
余分な時間やお金を負担させる事になるからだが、
内心はなるべく着てもらいたいと思っている。

この世界では、
浴衣祭りと称して3日間ほど全員が浴衣を着て接待する
ということを大体の店でやるようになっている。

それは、
お客様が浴衣姿を褒めて喜ぶから・・

だけでなく、

それをきっかけにお客様を呼びなさい(強制する=罰金)
ということであり、皆一生懸命やっている。

私も雇われている時に通って来た道だ。

でも、一斉でなくても
毎日誰かが着ていれば、その内ご来店したお客様に
見て頂けると思うし、大概の子は浴衣を持っているのに
着る機会が花火大会などに限られている事、

日本人として浴衣ぐらい一人で着られないまま過ごすのは
実にもったいないじゃないかと思っているので、

「私が着せてあげられるし、最終的には自分で着られるように
教えますよ」と、お得感も伝え奨励しているのだ。

そうは言っても
やはり楽な方へとなびく事は承知しているため、
私の思惑を分かっていながら一度も着ない子がいるのは
今更驚かない。

Aは、
「前の店では私が皆に着せていました」と言う。

見れば、
一応自分で着られるものの、工夫が必要な程度でもあった。
以前の所ではママが分からずそれなりに通用したのだろう。

しかし私の前では一歩引き、「帯を締めて頂けますか?」
「この髪飾りを着けてくれますか?」と頼り、
「わ~可愛い~」と鏡を振り返り見ては喜んでいる。

今は上手く着るコツを少しずつ教えているところ。

彼女は、
7月初日から一日も欠かさず浴衣姿なのだから。。





003_2017080810593638e.jpg

001_20170808134634a5d.jpg


つづく

にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
アクセサリー
主にピアスとイヤリングの
在庫が増え、

約一年ぶりに
ヤフーオークションに出品している。

原価無視の低価格スタートだ。

毎日のように入札があり、落札があり、お取り置きがあり、
質問も入り、落札後の入金のお知らせがあり、
取り引きナビで送受信あり、
破損しない様に丁寧なパッキングをし、
郵便局から発送する。

その後取り引き評価をお互いにして、完了する。

その間も出品用写真を最低3枚撮って、加工し、
説明文をタイプしてヤフオクにアップする。

一日があっという間に過ぎる。

そんな中、
ある方がピアスの作品の質問コーナーから、
「このタイプのイヤリングはないですか」との問合せがあり、

「それでは色違いですが何点か出品しますのでご覧ください」と
返答して置いたところ、

早速入札・落札の運びになって、
次のような受信があった。

「以前いただいたビジューイヤリングはとても活躍しています。
カジュアルからフォーマルまで使わせていただいてます。
新しい出品をとても楽しみにしておりました!」

正直言って
涙が出るほど嬉しかった。

一年前も今回も大勢の方に
その都度誠意を持って当たらせて頂いているものの、

こんなに日にちが経っても忘れずアクセスしてくれて、
購入し、待っていたなどと言葉をかけてもらえ、

心より幸せを感じている。

さあ、頑張るぞ!





にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。