FC2ブログ

ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国旗のある風景

005 1 3
銀座大通り

002 1 3
並木通り 午後

003 1 3
並木通り 夕方


今年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
お年玉付き年賀はがきの
抽せん日までには間に合うようにしている

と思われる友人からの年賀状が、
その日に届いた。

005.jpg

版画なのである。

干支に因んだ題材を
彼女なりの物語性を持たせて練り上げた
その作品を、毎年楽しみに待っている。

中学校の同窓会で久しぶりに再会した
幼馴染みであるが、

店に飾る小振りな花の絵を描いて欲しいと言ったら、
思いがけず、自分はもう絵を描くのを止めたのだと言われ、

残念だと思うと同時に、思う所あったんだなと理解したのだった。

彼女の油絵の大作が中学校の
来賓玄関に飾られていた事もあるし、

小学校の頃から、
上手な漫画(特に手塚治虫の絵)を、
すらすらと描いている様子を側で見ていたから、
それは意外な事だった。

大人になってからの経緯を何も知らずにいた私が、
彼女の固い決心に対し
余計な忠言をする余地は全く無かった。

その翌年から
ずっと版画の年賀状を送ってくれている。

私がそれらをバインダーに取って置いて、
絵の好きなお客様に、時々出して見てもらっている事を話すと、
それからは文字を添えるのを止めて

作品然としてくれている。

今年で十五枚になった。

前回の申年は
これ↓
006.jpg

今年の地色の金も、
一回り前の申年の背景も
皆版画で、筆を入れていないのだそう。

因みに犬は、彼女が昔飼っていた洋犬になっている。

つづく

にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。