FC2ブログ

ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までと違った行動を、
新しい趣味を持ったせいで
取るようになった。

すれ違う女性や子供の服装と、
その縫い目をじっと見つめるアヤシイ行動を取るというのは
言うまでもなく、

必要な素材や、便利な道具を買うために
出掛ける場所が違って来た。

乗り換え駅として通過することの多かった新宿もその一つだ。

昔は、この駅はよく利用した。
東口も西口も、中央口も南口も、
それぞれ独特の雰囲気があった。(今もきっと)

駅を利用する目的が、通勤通学の他に、
歓楽街に繰り出す人々というのもあって、
時間帯により趣が違って来る。

週末の夕方…
やや頬を上気させた若者達が待ち合わせをしていたり、
楽しく買い物や食事を終えた人々、これから向かうのだろう
沢山の若い人達の中を縫って歩いた…



・・・あれから何年経ったことだろう。
あの時は、
友達とディスコに行くのに待ち合わせをしたこの駅前を
まるで祭り気分で歩いていたな。

同じなんだな。あの時の私達と何ら変わらない。

でも、
大勢の行き交う若者の中にただ一人混じって、ふと怖れのようなものが
押し寄せた感じを受けた。あの時はそんなものはなかった。

まるで自分の庭の様に振る舞っていた遠き日々を
懐かしく思い出しながら改札口を通り過ぎて行くと、

通路に何本もある太い柱の看板が、(工事中の為か)ドドーンと大胆に、
いかにも新宿らしいというケバケバしさで迫って来る。

気持ちが落ち着かず、一刻も早くここを抜け出たいという衝動に駆られた。

やはり、
ゆったりした自然が目に優しいお年頃…。



6 30 2


にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ブログを毎日更新していた頃は、

目に付く新鮮な事柄に関心が行ったものだし、
日頃考えている事に結びつけてまとめたりしていた。

文章に力がなくても、
自分の在りようを表現することは、なかなか楽しい。

写真ブログの人達は、
被写体対象になるもの全てに関心が向くことだろうと思う。

新しい事を始めると、
何かしらの発見が日々ある。

私は、コンセントの穴の大きさに違いがあり、
それに合わせてプラグの方も少し大きさが違う

ということを
最近知って、

仰天した。。

生まれて此の方…適当に挿して来た。

そんな話題は私の周りには一切なかったのである。
あるのは、
たこ足配線はダメだよん、、とか
掃除を怠るとホコリまみれになって、
ボッと火が点いて火事になるゾという怖い映像とかで、

大きさの違いなんて誰一人として口にしていない…ハズ。

縫い目と共にコンセントの穴が気になる今日この頃。


7 14 3
コサージュ(作品です)


にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。