FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事関連の写真を以下三枚。(ショーの始まる前)

新しいパソコンに替えて、色々インストールのお誘いが表れ、
いじっているせいかどうか、
ブログの「ファイル挿入」が突然機能しなくなってしまい、本日またやってみると
何故か回復していたので載せておくことに。

因みに館内は撮影禁止だったが、あちらこちらでスマホで撮影しており、
私も恐る恐る、この三枚だけ撮らせてもらった。
ショーの最中には係員が観客に直接注意している場面もあった。

5 30 6

5 30 2

5 30 3

さて、
フリーモント(フレモント)・ストリートでは、ストリップ(大通りの中心の呼び名)とまた違った雰囲気が楽しめる。
オールドラスベガスとも呼ばれるように、歴史あるホテルが多い。
アーケードの映像ショーはやはり圧倒される。

5 28 10
丸いのは照明器具

5 28 9


5 31 9
人が多い。全員観光客というのはお祭り気分にさせてくれる。

5 31 4

5 31 3
ド迫力の音と映像のショーが午後6時から12時まで毎時10分実施される。
その間にはゆったりと映像が流れていたが、前回はいきなり始まったので、
より意外性があったなと思う。

5 31 7
ストリート全体に聞こえるサクソフォンはカール・フェリスという奏者。

5 31 5
毎日ここで演奏している。一度で魅了されCDを二枚購入。

帰りはホテルゴールデンナゲットからタクシーに乗ったが、
アーケード側でない正面玄関になるのだろうか、高級感があって意外だった。
この古いホテルの中は独特の雰囲気があって、次回泊まってみたいと思わせてくれた。


つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
フリーモントの動画をアップします。


ノーカットで15分。8:25~と9:20~に可愛い坊やが登場。私もビバ~ラースベガス♪(笑)。
11:20~サクソフォンの生演奏が始まる。



時間のない方こちらの曲だけでも。



超大音響のためデジカメでは音が割れていますが、雰囲気だけでも。



おまけ・ストリップの歩道にて


つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。