FC2ブログ

ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みのシーズンだ。

私も長い休みを取る。
海外旅行は止めといた。

元々出掛けたい国がそれほどないのと、赤字続きなのと、
外国の飛行機が続けて災難に遭っているので、今回は諦めがついた。

「東京見物・ガイド」をしてみようと思う。
間近に広がる東京を、あるテーマに分けて、そこに身を置いてみようと思う。

姪っ子たちが幼いころは、有名で楽しそうな場所に連れて行けば良かった。

上野動物園、東京タワー、サンシャインビル、水族館、新宿、原宿、渋谷
浅草、アメ横、NHK、後楽園遊園地、神宮外苑、お台場、、

乗り物も大事だ。地下鉄、バス、モノレール、船、タクシーそれぞれ楽しんだ。

友人が訪ねて来れば、行きたい所を案内した。
皆、観光だけでなく私とのおしゃべり付きだから、純粋に旅のガイドをしたのではなかった。

自分の行きたい所(そんなに行きたきゃとっくに行ってる、という矛盾も含む)へと、
遠足気分で計画を立ててみよう。

そうだな、
先ずは歴史探訪かな。
言わずと知れた「江戸」時代から始まった当地であるから、

その300年近い時代の何かに会って来よう。

高級カメラは持ち合わせていないが、(証拠)写真だけでも撮って来よう。
私なりの東京の旅を、始めてみよう、、

と思っているところである。

つづく


7 8 12

にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
江戸時代…

と聞いて思いつくものを挙げてみよう。

江戸城 四十七士 お岩さん 浮世絵 裃 歌舞伎 日本橋
瓦版 弥次喜多 落語 本所 徳川家 上屋敷 祭り 黒船…

我ながら意外に乏しいな。尤もそんなに歴史に詳しくないしな。
NHK大河ドラマは凄い人気だが、私は何年も見ていない。

ちょっと見ただけで、役者の演技がどうにも仰々しく感じてしまう。
女優のしぐさ、佇まいも突っ込みどころ満載で、話の中に入っていけない。

しかし、例えば東京の街を歩いていて、何かの碑がひっそりと佇んでいるのを
偶然見つけたりすると、へ~っとその時は思うのである。興味がない訳ではないのである。

で、真夏ではあるが
泉岳寺にて赤穂浪士の物語に耽るのも一考かと。

調べたら、自宅最寄りの駅から15分以内で泉岳寺だ。決まり。
今まで三~四回、親、兄弟親戚と行ったことがあるが、真夏は初めてだ。
そうだ、、ここでデートしたこともあった。懐かしいではないか。

知人が近くの小学校の出身で、校庭に池があり、「血洗いの池」と呼ばれ、
討ち入りの後そこで刀を洗ったと伝えられていると聞いたことがある。

近くに徳川家の菩提寺である増上寺があるが、まだ中へは一度も入ったことがない。

調べたら、あの有名な一晩で畳替えをしたのはこの寺だとのこと。決まり。
大門という地名、駅名の由来も増上寺の大門からだそう。

吉良邸を探したら、両国の本所松坂町公園として公開されている。

そういえば、大石内蔵助ではないが、四十七士の何人かは
再開発の地、今の六本木ヒルズの一部になった毛利家で切腹して果てたと聞いた。

開発前のことだが、その元毛利家の門に通じる道の両側に、立派な日光杉が
並んでいたが、あれはどうなったのだろう。

江戸城松の廊下は今の皇居だが、宮内庁のホームページの参観申し込みから
入ってみたら、8月は既に満員だったので、敢え無く断念。9月はまだ空きが沢山ある。

そんなこんなで、
江戸の町第一弾は「赤穂四十七士の討ち入り後の足跡を巡る散歩」といこう。

詳細は出発の前日までに決めようと思っている。
期間は8月9日~17日の内の何日かとした。


つづく


にほんブログ村 その他日記ブログ 身の回りのできごとへ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。