FC2ブログ

ようこそ!


検索フォーム


FC2ブログランキング


最新コメント


最新記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニューヨーク(JFK空港)からデルタ航空でラスベガス(マッカラン空港)へ飛んだ。

ラスベガス上空は曇っていた。

18 136

早速空港内に並ぶマシーンの数々

18 137

空港もハデ

18 138

外に出ると、ストリップ大通りに建つホテルを見て「ラスベガスだ~!!」と心が躍る。

18 141


18 140


20 2


20 3



↓ラスベガスのシンボルの標識。テンション上がる~。

18 139
結婚式のカップルがいた。


この旅行は空港ホテル間送迎付きだが、それだけでなくここで撮影のための時間を取ってくれた。

それから街並みを見物しながら、北の方にあるちょっと有名なホテルへと向かう。

ラスベガスは昔のマフィアや怪しい、怖いなどのイメージを払拭し、

近年はファミリー層向けにも力を入れて観光客を増やし成功している。

「大人のディズニーランド」のような感じもして来た。


今夜は「ナイトツアー・英語ガイド」を予約してある。


つづく

ポチっとしたあなたにはきっと
にほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
実はこの日、ホテルへ15時頃に着くまでは曇り空だったが、

ナイトツアーの集合時間の18時にロビーへ行くと、外は土砂降りの雨が降っていた。

ツアーは大きな観光バスで私達をピックアップした後、それぞれ主要ホテルを回って

他の客達を乗せて始まる予定だった。

道路は川のようになっていて、それを避けるのに客達を乗せるための駐車場で

時間を取ったが、窓からの景色は流れの早い川と、段差のある所は滝のようだった。

普段雨が降る事を想定していない砂漠地帯のラスベガスでは、水はけが良くないのだろうが、

それにしても記録的な大雨だ。

あとで分かったが、どうやら年に一回はこんな雨があるらしい。(見れてラッキー(笑))

23 1

23 3


しかし私は、ツアーが始まる頃には雨は上がると信じていたので全然心配していなかった。

そして期待通りに19時過ぎにはピタッと止み、ツアーは無事行われたのである。

18 144
ガイドさんの説明を聞く…まぁ付いて行けば何とかなるだろう。

18 156
「ベネチアン」
このツアーはラスベガスの豪華ホテル内も回る。

18 143
あれれ晴れてる?本当の空にしか見えない。。感覚がおかしくなるほどよく出来ている。

18 142
運河にゴンドラが。本物と比べてはいけない。大人の遊び場だ。

18 145
ロビーの天井、、スゴイ。

18 157
「ベラージオ」こちらのロビーの天井は手吹きガラスの照明…芸術だー。ため息が出る。

18 159
「植物園」

18 158
広い、大きい、豪華…今夜はこれら掛かった費用の一部をギャンブルで落としてやろう。。

18 161
ベラージオの「噴水ショー」。ザ・ラスベガスだー。
ツアーはこうしたホテル主催の無料ショーを時間に合せて効率よく回る。

18 152
「ミラージュ」

18 154
「火山噴火ショー」は道の反対側から見る。

18 155
夜の標識

18 153
ストリップ大通り沿いを観光バスはまだまだ行く。

20 1


つづく

期待は膨らむ
にほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。